• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

資格取得支援

Qualification

資格取得支援について

JA秋田厚生連では専門看護師、認定看護師、助産師、その他専門資格を取得する看護職がたくさん頑張っています。

  • 専門看護師・認定看護師・助産師資格を取得希望の場合は、各病院の運営上必要とされる国家資格及びこれに準ずる専門資格・認定資格等(専門看護師・認定看護師・助産師等)取得希望者へ支援するシステムがあります。
  • リーフレットをダウンロードできます。
  • 医療、資格取得者の養成に関する基本方針を基に計画的に認定看護師を要請し看護の質向上を目指しています。

資格取得支援利用状況(平成29年8月現在)

【平成22年以降に支援を受けた資格取得者】

看護分野 人数
専門
看護師
がん看護専門看護 1名
認定
看護師
救急看護 2名
皮膚・排泄ケア 3名
集中ケア 3名
緩和ケア 10名
がん化学療法看護 2名
感染管理 6名
糖尿病看護 1名
透析看護 1名
摂食・嚥下障害看護 1名
小児救急看護 1名
認知症看護 5名
脳卒中リハビリテーション看護 1名
慢性呼吸器疾患看護 1名
慢性心不全看護 2名
訪問看護 1名
助産師 4名
合計 45名

※平成29年度も4名が資格取得支援を受けています。

支援対象資格

病院の運営上必要とされる国家資格及びこれに準ずる専門資格・認定資格等(専門看護師・認定看護師・助産師等)

※詳しくは「人材育成プログラム」ページ「医療資格取得者の養成に関する基本方針」をご覧ください。

支援内容

支給による支援

  • 休職する期間(研修・通学期間)の給与支給があります。
  • 受験旅費・受講旅費
  • 受験料

貸与による支援

  • 入学金・授業料・実習料は希望により貸与できます。

貸与する方へ

  • 資格取得後5年以上当会の運営する病院に勤務する事を誓約した方とします。
  • 貸与金の償還は誓約勤務期間は猶予されます。
  • 誓約勤務期間を履行した場合は全額免除となります。

※資格を3年以内に取得できない場合や誓約期間を中断し、退職した場合は貸与金を一時に返還が必要となります。

問い合わせ先

JA秋田厚生連 医療従事者確保対策室

〒010-0976 秋田県秋田市八橋南2丁目10-16
秋田県厚生農業協同組合連合会 医療従事者確保対策室
TEL 018-864-2652 FAX 018-864-2675