• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

奨学金制度(助産師・看護師)

Scholarship

「奨学金制度」で皆さんの夢を応援します!

JA秋田厚生連では、助産師・看護師をめざして頑張っている皆さんのために、奨学金制度を設けています。

奨学金は、「奨学金貸与規程」に基づき、現在、助産師・看護師を養成する学校に在学中の方、又はこれから進学しようとする方に貸与する制度です。

  • JA秋田厚生連の奨学金には、卒業後に直ちに本会の運営する病院へ一定期間以上勤務すると、返還が免除される一般奨学金があります。
  • さらに、経済的理由で一般奨学金だけでは学業継続困難な場合、返還義務のある特別奨学金を加算することもできます。
  • 日本学生支援機構等、本会以外の病院への勤務が義務付けされない他の奨学金との併用が可能です。
  • 助産師を目指す方については、増額枠の適用も可能です。

申し込み期間及び面接試験予定日

助産師・看護師については、次の通りです。

対象 申し込み期間 面接試験予定日
進学予定者
(高校生等)
看護学生
(在学生)
第1回目 2019年9月17日(火)~12月2日(月) 2019年12月14日(土)
第2回目 2019年12月3日(火)~2020年2月17日(月) 2020年3月7日(土)
対象 申し込み期間 面接試験予定日
看護学生
(在学生)
第3回目 2020年2月18日(火)~5月25日(月) 2020年6月中旬予定

応募資格

進学予定者(高校生等)

2020年4月以降、看護系学校(大学・専門)に秋田県内外を問わず進学予定の方で、卒業後直ちにJA秋田厚生連の運営する病院に勤務できる方

看護学生(在学生)

助産師・看護師を目指し各種養成学校在学中、2021年3月以降卒業見込みの方で、卒業後直ちにJA秋田厚生連の運営する病院に勤務できる方

助産師養成コースに進まれる方も、奨学金貸与の対象となります。

奨学金の内容

職種 貸与額
(基本月額)
増額枠
(基本月額×2倍)
一般奨学金 助産師 50,000円 100,000円
看護師 50,000円 -
特別奨学金 助産師 50,000円 -
看護師

一般奨学金の返還免除相当期間

基本額を貸与の場合

貸与期間と同期間

増額枠を貸与の場合

貸与期間の1.5倍の期間

奨学金の返還について

一般奨学金

卒業後1年6ヶ月以内に当該資格を取得後、一般奨学金の返還免除相当期間以上を、JA秋田厚生連の運営する病院に勤務した場合は、返還免除となります。

特別奨学金

資格取得後、JA秋田厚生連の運営する病院に返還免除相当期間以上勤務した場合は無利息とし、勤務後5年以内に返還となります。

注記

ただし、下記の項目に該当する場合は、貸与を受けた奨学金に利息を加えた額を一括返還となります。

  1. 中途退学または貸与条件と異なる学部・学科に変更した時
  2. 学業不振等により目的の達成が困難であると認められた時
  3. 卒業後、1年6ヶ月以内に、免許及び資格を取得できなかった場合
  4. 卒業後、JA秋田厚生連の運営する病院以外の病院に勤務した場合
  5. 決められた返還免除相当期間の途中で退職した場合

勤務対象病院について

勤務先病院については、その年度における各病院の必要人数等を考慮の上決定します。

申し込み方法

奨学金を希望される方は、申し込み期間内に「履歴書・自己紹介書」を郵送又はご持参ください。
(履歴書には3ヶ月以内に撮影した本人の写真を貼付ください。)

「履歴書・自己紹介書」の必要な方は、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。また、このページからダウンロードも可能です。

申し込み書類のダウンロード

A3版へ印刷またはA3へ拡大コピー後に記入・提出してください。

奨学金貸与までの流れ

  1. (1)申し込み受付後に、面接試験日をご案内します。
  2. (2)奨学金制度の詳細について、面接試験日に説明をおこないます。
  3. (3)貸与内定後に、必要書類一式を提出してもらいます。
  4. (4)書類審査後、貸与を決定します。
  5. (5)貸与開始は、貸与決定月内にご案内します。(通常の奨学金振込み日は、毎月21日です。土日祝の場合は前日となります。)

お問い合わせ・お申し込み先

JA秋田厚生連 総務人事部 人事課

〒010-0976 秋田県秋田市八橋南2丁目10-16
TEL 018-864-2652
FAX 018-864-2675
E-Mail jinji2@akitakouseiren.or.jp

リーフレット・ポスターのダウンロード