• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

先輩職員からのメッセージ

Message

日々の業務により速く正確にこなし、患者さんそれぞれに対して適した医療を提供していきたい
顔写真

中谷 翔人

診療放射線技師

新潟大学 医学部 保健学科

平成29年度

病院に勤務する診療放射線技師としてのメリット

総合病院として、色々なモダリティに触れられ、日々新鮮な出来事を体験出来ることが特徴だと思います。また、他の厚生連病院の職員の方々と交流を図ることで、秋田県全体の医療界の動きを把握するだけでなく、技師としての悩みや改善点、心構えといった部分を改めて見直すことができると思います。

がんばっていること

日々の業務により速く正確にこなし、患者さんそれぞれに対して適した医療を提供していきたいです。撮影をこなしていくほどに、より良い画像の提供には質の高い技術が必要であると痛感しています。現在担当しているモダリティに対しては知識と経験を積み、今後はMRIなど新しい分野にも果敢に挑戦していきたいです。