• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

先輩職員からのメッセージ

Message

顔写真

渡部 彩香

作業療法士

弘前大学 医学部 保健学科 作業療法学専攻

2019年度

病院に勤務する職員としてのメリット

 私の勤務する病院では、整形外科疾患や脳血管疾患だけでなく、呼吸器、がん、小児などほぼ全ての疾患に対してリハビリテーションを行っています。様々な疾患に対して、急性期から介入するため、状態に応じたリハビリテーションを提供する必要があります。そのため、幅広い分野のリハビリテーションを経験でき、スキルアップに繋げることができるのが魅力だと思います。

がんばっていること

 私は患者さん一人ひとりに寄り添うことをいつも心がけています。患者さんの、始めは上手にできなかった動作がリハビリテーションを行いできるようになる過程や、生き生きとした表情を見ることができると、改めて作業療法士になれてよかったと感じます。作業療法士としてまだ日が浅いため、分からないことや悩むことはたくさんあります。足りない知識や技術を身に付け、様々な患者さんのニーズに応えられるように日々頑張っています。