• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

先輩職員からのメッセージ

Message

顔写真

小松 明日香

理学療法士

新潟リハビリテーション大学 医療学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻

2019年度

病院に勤務する職員としてのメリット

 私は自分の生まれ育った秋田で理学療法士として地域に貢献したいという思いがありました。そこで県内に9つの病院があり、各地域で基幹的な役割をしているJA秋田厚生連へ就職しました。急性期から介入することができ中枢・整形・呼吸器・がんなど様々な疾患の患者さんが対象となり、他分野にわたり経験ができスキルアップにもつながります。また、新人育成プログラムもあり先輩方からご指導頂きながら仕事に従事できるのも魅力の1つだと思います。

目標としていること、働いていて嬉しかったこと

 私は患者さんの身体・精神面ともに寄り添い心の杖となれる理学療法士でありたいと考えています。患者さんの立場になって考えリハビリを提供し気持ちに寄り添い元気と笑顔を与えられるようなリハビリを行いたいと思っています。患者さんから感謝の言葉を頂いたり、患者さんが元気になって帰る姿をみると大変うれしくやりがいを感じています。経験が浅く悩むこともありますが、知識・技術を向上し経験を積みながら成長していきたいと思います。