• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ホーム
  • 病院栄養科のお料理レシピ
  • 長葱と鶏肉の甘辛炒め
病院栄養科のお料理レシピ 各病院選りすぐりのメニューとそのレシピをご紹介します!

長葱と鶏肉の甘辛炒め(写真)

献立名

長葱と鶏肉の甘辛炒め

栄養科より

秋田県は白神葱が有名です。冬の季節に出回る長葱は特に甘味が強く、じっくり焼くことで甘さが引き立ちます。長葱は太く、表面に張りがあるものを選びましょう。簡単に美味しく作れて、甘辛い味付けと、香ばしく焼いた長葱が食欲をそそります♪♪♪
(秋田厚生医療センター)

材料

材料は3~4人分です。

  • 鶏むね肉…1枚
  • 小麦粉…大さじ3
  • サラダ油…適量
  • 長葱(太めのもの)…1本
  • 炒りごま…小さじ1
  • 【A】醤油…小さじ2
  • 【A】おろし生姜…小さじ1
  • 【B】醤油…大さじ1
  • 【B】酒…大さじ2
  • 【B】砂糖…大さじ1と1/2

作り方

  1. 鶏むね肉は適当な大きさにそぎ切りし、繊維を断つように1cmほどの細切りにします。
    【A】を合わせ、鶏肉にもみ込みます。少し置いたら小麦粉をまぶし、サラダ油を浅くしいたフライパンできつね色になるまで揚げます。
  2. 長葱はよく洗い、4~5cmのぶつ切りにします。フライパンにサラダ油をしき、弱火で焼き色がつくまで焼きます。
  3. 【B】を合わせて電子レンジ700Wで30秒加熱してよく混ぜます。
  4. 長葱の入ったフライパンに 1 と 3 を入れて混ぜ合わせ、中火で絡めます。
  5. 最後に炒りごまを加え、お皿に盛り付けて、できあがりです。