• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ホーム
  • お知らせ
  • 秋田県厚生農業協同組合連合会における会計監査人候補者の選定について(公募)

お知らせ

Information

秋田県厚生農業協同組合連合会における会計監査人候補者の選定について(公募)

秋田県厚生農業協同組合連合会(以下、当会という。)は、農協法第4条による農業協同組合連合会であり、同法第10条第1項第11号及び第12号の医療に関する施設・老人の福祉に関する施設をもって事業を行っています。

平成28年4月1日に施行された改正農協法により、全国農業協同組合中央会の監査権限は廃止され、同法37条の2第1項により、会計監査人を置き、その計算書類及びその附属明細書について会計監査人の会計監査を受けなければならないとされ、同法第37条の3により、会計監査人は、公認会計士又は監査法人でなければならないとされました 。

平成31年6月通常総会まで適用は猶予されますが、会計監査人制度は、平成31年10月1日より適用され、平成31年度監査から会計監査人監査を受けることになります。

会計監査人の選任にあたっては、定款及び関係諸規程の改正・変更を行い、当会監事会において、当会総会に提出する会計監査人の選任に関する議案決定を行い、平成31年4月1日以降最初に召集する通常総会において決議し、選任することになります。

ついては、当会の会計監査人候補者の選定にあたり、就任を希望される監査法人又は公認会計士の方は、下記により、応募・提案書の提出をお願いします。

1. 件名

秋田県厚生農業協同組合連合会平成31年度会計監査業務

2. 会計監査人の資格

  1. 会社法第37条の規定による資格を有する公認会計士又は監査法人。
    但し、公認会計士法の規定により、財務諸表等について監査することができないものを除きます。
  2. 公認会計士法第24条、第24条の2、第24条の4、第34条の11及び第34条の11の2並びに公認会計士法施行令第7条及び第15条における特別の利害関係等の無いこと。

3. 会計監査人の任期

平成31年度の1事業年度

但し、契約期間は、平成31年7月1日(予定)から平成32年4月1日以降最初に召集する通常総会予定日までとします。

また、毎年度、総会の議決を経て選任を受けることから単年度契約となります。平成32年度以降は、毎年度、候補者より提案書をご提出いたただきます。

なお、毎年度、その内容を確認し適切であると認められた場合に限り当会総会において再任を求めることといたします。

4. 会計監査人候補者の選定方法等について

会計監査人候補者の選定については、監査法人等から提出された提案書、監査報酬見積書及びプレゼンテーション等の総合評価により、当会監事会において、候補者の順位付けを行い、評価の最も高いものを会計監査人候補者とします。

プレゼンテーションの日時・場所等は、別途連絡いたします。実際に当会を担当する予定の監査責任者を含めた出席をお願いします。

5. 応募について

応募受付期間(任意様式)
平成30年5月30日(水)~平成30年7月10日(火)
質問書の提出期限(任意様式)
平成30年6月21日(木)
質問書に対する回答
平成30年6月29日(金)

6. 提案書について

別紙「監査提案書」をご参照のうえ、下記の方法により提出願います。

用紙サイズ
A4縦版(横書き左綴じ) 30ページ以内
提案書提出部数
15部
提出方法
郵送又は持参
提出期限
平成30年7月30日(月)

7. 提出先・問い合わせ先

〒010-0976 秋田県秋田市八橋南二丁目10番16号 JAビル6階
秋田県厚生農業協同組合連合会 監査室(担当)佐藤・小玉
電話 018-864-2624
FAX 018-864-2675
E-mail kansasitu@akitakouseiren.or.jp